市長コラム「手をつなぐ樹」第44号 ランドマーク誕生

2004年10月20日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

ランドマーク誕生

 10月9日、国領駅北口の再開発ビル「コクティー」(註)の竣工式に出席した。地上34階、高さ118メートルと多摩で一番のノッポビルである。
 これは、複合機能を持った建物であり、都市型住居空間と商業・業務用スペースが共存している。当日、早速小売店舗をのぞいてみたが、営業初日から、なかなかの賑(にぎ)わいであった。
 それに加えて、同ビル内には、市民活動を支援するための「市民プラザあくろす」を開設する予定となっている。「あくろす」には、(1)ボランティア・NPO支援(2)男女共同参画推進(3)産業振興の各部門が設けられ、日々、多数の市民の方に利用いただくこととなる。それぞれの部門は、これまで多くの市民の方から寄せられた意見を取り入れながら運営されていくこととなるが、来年2月のオープンに向けて、現在着々と準備が進んでいる。
 今年に入り、新宿副都心の高層ビルから西を見渡す時など、「コクティー」が本当に間近に感じられ、あらためて調布のランドマーク(目標物)ができたんだなあとの思いを強くした。
 今後、知人には、「あの高いビルのあたりが、わがまち調布です。是非一度、足を運んでみてください」と言ってみようと思う。

調布市長 長友貴樹

(註)コクティー(Kokuty)とは、市民公募により決定した愛称で、国領という地名と、複合施設である再開発ビル及び駅前広場などの公共施設により形成された都市(シティー)という言葉をミックスした造語

 

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。