市長コラム「手をつなぐ樹」第61号 楽しく有意義に

2005年8月5日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

楽しく有意義に

 7月下旬に本稿に取り組んでいるが、高校野球地方予選たけなわである。今年は親しい友人のご子息が神奈川県の強豪校で甲子園を目指して頑張っているので例年以上に力が入る。この市報が発行される頃には当然結果が確定しているが、現時点ではベスト4まで勝ち残っている。なんとか甲子園の土を踏ませてあげたいものだ。
 また市内に目を転じると、神代中学サッカー部が先日の東京都大会で見事優勝し、8月7日から宇都宮市で開催される関東大会に出場する。
 現代の中学校スポーツの世界で、私立校が無条件に優位を占めると決まったものではないだろうが、やはり施設の整備度、また小学校からの一貫教育の中でのチーム作りなどの面で私学の方が恵まれた環境にあることも指摘されている。それだけに、そのようなことを乗り越えて調布の公立中学が東京都の頂点に立ったことは快挙であり、心からお祝いを申し上げます。
 勝利の感激に包まれる時それまでの苦労はすべて吹き飛んでしまうのだろうが、厳しくかつ単調な練習の継続なくして栄冠はつかめない。スポーツ以外の分野を含めて、すべての生徒、児童が有意義な夏休みを過ごすことを期待しています。

調布市長 長友貴樹

 

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。