市長コラム「手をつなぐ樹」第70号 明るく穏やかな年を

2005年12月20日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

明るく穏やかな年を

 もう15年ほども前のことになる。
 あるうららかな土曜の昼どき、私は用事があって、徒歩で最寄りの駅に向かっていた。駅に近づいたあたりで、偶然、下校途中の長女に出会った。その年、小学校に入学したばかりの娘は、私を認めるなり笑って元気よく右手を大きく振って合図をしてみせた。「車に気をつけて帰れよ」。
 ただ、それだけのことだが、なぜか私にとってはいまだに忘れ難い情景になっている。
 初めての子がやっと小学生になったという感慨だったのかもしれない。何気ない日常生活のひとコマにささやかな人生の幸福を感じるといえば大げさにすぎるだろうか。
 それにつけても本当に理解不能な痛ましい事件の連続で気が滅入る。ご遺族のお気持ちをお察しするに言葉を失う思いだ。子どもたちの安全を守るために、全力を尽くさなければならない。
 今年最後の本欄をこのようなテーマで締めくくらざるを得ないことに、まことに深いやりきれなさを感じる。

 すべての市民の皆様にとりまして、来たるべき新年が明るく、また穏やかな幸せに包まれた年になることを心からお祈り申し上げます。

調布市長 長友貴樹

 

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。