固定資産税・都市計画税評価額算定のための家屋調査

2006年6月8日 登録

家屋を新築または増改築した場合、評価額を算定するため家屋調査が必要となります

木造家屋は、建物内部に入って各部屋の間取りと仕上げを調査します。木造以外の家屋は、図面などをお借りします。調査は事前に連絡し、ご都合のよい日時にお伺いしますが、調査の都合上、事前の連絡なしにお伺いすることもあります。
ご理解とご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ

市民部 資産税課
電話番号:042-481-7205~9
ファクス番号:042-489-6412
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。