国民健康保険の届出が必要なとき

2015年12月22日 更新

次の表に該当した場合は、保険年金課で変更手続きが必要です。

届出に必要なものを確認して、事実が発生した日から14日以内に調布市役所2階保険年金課窓口にて手続きしてください。


国民健康保険の届出
変更手続きが必要なとき 届出に必要なもの
退職者医療制度の対象になったとき 印鑑、保険証、年金証書,(注1)本人確認書類
(注2)個人番号(マイナンバー)がわかるもの
調布市内で住所が変わったとき 印鑑、保険証、(注1)本人確認書類
(注2)個人番号(マイナンバー)がわかるもの
世帯主や氏名が変わったとき 印鑑、保険証、(注1)本人確認書類
(注2)個人番号(マイナンバー)がわかるもの
世帯の分離や合併をしたとき 印鑑、保険証、(注1)本人確認書類
(注2)個人番号(マイナンバー)がわかるもの
修学のため、他の市区町村に転出するとき 印鑑、保険証、在学証明書または学生証、転出先の住民票の写し、(注1)本人確認書類
(注2)個人番号(マイナンバー)がわかるもの
保険証をなくしたとき 印鑑、(注1)本人確認書類、
(注2)個人番号(マイナンバー)がわかるもの
他の市区町村の介護施設や障害者施設に入所するとき 印鑑、保険証、施設の入所証明書、(注1)本人確認書類、(注2)個人番号(マイナンバー)がわかるもの

 

 

別世帯の方が手続きを行う場合、委任状が必要です。次に掲載している委任状(記入例)を参考に作成いただき、代理人が持参してください。

なお、代理人は代理人自身の本人確認書類を併せて持参してください。

 

(注1)本人確認書類は、運転免許証、パスポート、身体障害者手帳、在留カード、その他官公署から発行された書類で、顔写真・氏名・生年月日・住所のあるもの

(注2)個人番号(マイナンバー)がわかるものは、個人番号カード、個人番号通知カード、個人番号の記載のある住民票

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 保険年金課
電話番号:042-481-7052~7056
ファクス番号:042-481-6442
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。