調布市国際交流平和都市宣言

2021年7月5日 更新

調布市は世界平和を願い、平成2年3月23日に市が「調布市国際交流平和都市宣言」をしています。

調布市国際交流平和都市宣言

世界にはたくさんの国があり、その国には、それぞれに人が生きている。
赤ちゃんもいれば、お年寄りもいる。言葉や文化の違いはあっても、みんな仲良く生きたいと思う。調布の人も、そうでない人も、日本の人も、そうでない人も。いま私たちは世界にとびたつ。いま私たちは世界の人を迎える。地球にはたくさんの人が生きている。みんな平和に生きたいと思う。きっとそうなる、きっとできると私たちは宣言する。

平成2年3月23日

調布市国際交流平和都市宣言を多言語に翻訳

調布市国際交流平和都市宣言30周年の節目となった令和2年に、調布市国際交流協会及びサウジアラビア王国大使館文化部のご協力をいただき、日本語、英語に加えて中国語、韓国語、アラビア語に翻訳しました。
(注)調布市とサウジアラビア王国は、2002FIFAワールドカップでサウジアラビア代表チームの公認キャンプ地として調布市が選ばれたことをきっかけに、交流が始まりました。

国際交流平和都市宣言の動画の様子

調布市国際交流平和都市宣言30周年記念 みんなで平和への想いをつなごう(youtubeへ外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 文化生涯学習課
電話番号:042-481-7139・7140・7745
ファクス番号:042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。