調布市固定資産評価審査委員会の概要

2021年10月5日 更新

調布市固定資産評価審査委員会

設置根拠法令等

  • 地方税法第423条
  • 調布市固定資産評価審査委員会条例(昭和30年8月1日条例第51号)

設置目的

固定資産課税台帳に登録された価格に関する不服について、中立的、専門的な立場から審査決定することにより、適正かつ公平な価格の決定を保証し、固定資産税における課税の公平を期する。

所掌事務

固定資産課税台帳に登録された価格に関する不服について、納税義務者から審査の申出を受け、審査決定する。

委員構成・任期

  • 学識経験を有する者 6人
  • 任期 3年(ただし、再任を妨げない)

委員氏名

  • 市瀬 富三(不動産鑑定士・税理士)
  • 松澤 博(土地家屋調査士)
  • 菅野 秀樹(公認会計士・税理士)
  • 柴田 亮子(弁護士)
  • 谷治 博史(特定行政書士)
  • 新井 富一(学識経験者)

開催スケジュール

審査申出があり次第、随時開催。

会議の公開・非公開

公開。ただし、口頭審理以外の審査の手続に係る会議は公開しない。
また、委員会は、会議の内容について、公開することにより、公正かつ円滑な運営に著しい支障が生ずると認めたときは、当該会議を公開しないものと決することができる。

外部リンク

調布市例規集へのリンクです。 

  1. 調布市固定資産評価審査委員会条例(外部リンク)
  2. 調布市固定資産評価審査委員会規則(外部リンク)
  3. 調布市固定資産評価審査委員会が管理する保有個人情報の保護等に関する規程(外部リンク)
  4. 調布市固定資産評価審査委員会が管理する保有特定個人情報の保護等に関する規程(外部リンク)
  5. 調布市固定資産評価審査委員会が管理する市政情報の公開等に関する規程(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

総務部 法制課
電話番号:042-481-7339・7340
ファクス番号:042-481-6454
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。