市長コラム「手をつなぐ樹」第93号 心を一つに

2007年4月20日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

心を一つに

 今年は、FC東京をこれまで以上に応援しようと心に誓い、Jリーグの本拠地開催試合については、開幕以来すべて味の素スタジアムに足を運んでいるが、残念ながら勝利の美酒を味わえずに現在に至っている(註)。まだ、シーズンは序盤戦であり、なんとしてでも態勢を立て直して上位に進出してもらいたいものだ。
 思い起こせば3年前、2004年のナビスコカップにおいて、浦和レッズの圧倒的攻勢をしのぎきってPK戦を制しつかみとった感激の初優勝。国立競技場から移動した1万人を超える熱心なファンの雄たけびが薄暮の味スタに高らかにこだましたことを昨日のように思い出す。
 考えてみれば、Jリーグの1部に所属するクラブは全国にたった18チーム。その一つがわが地元を本拠地としており、ハイレベルな熱戦を生で観賞できる幸運をあらためて思う。また調布市内において、青少年に対する実技指導、各種イベントへの参加などを通したFC東京の市政への貢献度はきわめて高い。
 その意味でも、FC東京を支援する人の輪が老若男女を問わず市内全域で広がりを見せていることはうれしい限りだ。
 今後も郷土愛を育む一つのシンボルとしてもチームの活躍を温かく見守っていきたい。

調布市長 長友貴樹

(註)4月上旬時点。

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。