庭先や農地のたき火

2019年4月25日 更新

庭先や農地のたき火について

焼却設備を使用せず、廃棄物を焼却することは法律で禁止されています。
「焼却設備」とは、排ガス除却装置を付帯する法律の基準に適合している届出のある焼却炉を指します。

具体的に禁止される行為の例は次のとおりです。

  • 法律の基準に適合しない焼却炉での焼却
  • 空き地での廃棄物の焼却
  • 一斗缶やドラム缶での焼却
  • コンクリートブロックや鉄板で囲っただけの焼却

市には、たき火等に対する苦情が多く寄せられています。庭先や農地のたき火など、小規模であっても生活環境への影響があり、悪臭や煙害で近隣住民から苦情がある場合は、指導の対象となります。

農地(田、畑、果樹園等)に関することは、農政課へお問合せください。また、廃棄物に関することは、ごみ対策課へお問合せください。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
電話番号:042-481-7086・7087
ファクス番号:042-481-7550
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。