市長コラム「手をつなぐ樹」第107号 新たな発展のために

2008年1月20日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

新たな発展のために

 今年は年初から、国内外の経済情勢に暗雲が立ち込めている。米国のサブプライムローン問題の余波が全世界に押し寄せ、原油価格も高騰している。株価も世界的に下落傾向だ。
 ただ、顧みれば以前にも何回か困難な時期はあった。たとえば1970年代のニクソンショックおよび2次に渡るオイルショック。その際、世界経済は大打撃を受けたが、日本だけは影響を最小限に抑えその後も高成長を維持した。あの当時の「わが国だけは特別だ」という過剰ともいえる自信はどこから生まれていたのだろうか。もっとも、自信は時に、日本製品のダンピング(不当安売り)問題など傲慢な行動にもつながり、国際的な批判も浴びたが。
 日本が持続的な経済成長を確保することは極めて大切だが、それを可能にするためにも自信を取り戻す必要があると思う。そして、それは真に世界の調和ある発展を念頭においた余裕のある自信でなければならない。本来、素朴で思いやり深く、高い道徳心を持った国民性。私は日本人をそう信じている。偽ブランドの横行などが続くはずはない。
 そのあたりまえの意識を共有するために何をすべきか。今年1年間、そのことを考えていこうと思っている。

調布市長 長友貴樹

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。