市長コラム「手をつなぐ樹」第111号 子どもたちの笑顔のために

2008年4月5日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

子どもたちの笑顔のために

 旅立ちの季節、今年も市内小中学校の卒業式に出席させていただきました。
 40数年前の自分の時の記憶はすでにおぼろげとなったものの、やはり伸びやかに成長した子どもたちの晴ればれとした姿に接するのは嬉しいことです。開花は例年より少し早いのでしょうか。3月25日の小学校の式当日にはすでに桜の花もほころび、卒業生を祝福するかのように彩りを添えていました。
 すべての卒業生に大いなる幸あれと心からのエールを送ります。そして、たとえ将来ほかのまちで生活することになろうとも、子ども時代を過ごしたこの調布をいつまでも覚え続けて、たくさんの良き思い出とともに偲んでもらえれば有難い限りです。
 そのためにも、子どもたちの生活環境を整備することには今後とも全力を尽くします。その第一の観点はなんといっても安全の確保でしょう。
 今年に入り、交通事故により市内の小学生の尊い命が失われました。あらためて心よりご冥福をお祈りいたします。そして、このような不幸を繰り返さないためにも、現在、全小中学校で実施いただいている旗振り、パトロールなどの自主的取り組みに深く感謝申し上げ、継続をよろしくお願いする次第です。

調布市長 長友 貴樹

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。