軽自動車税の減免申請

2021年4月27日 更新

減免申請は毎年度必要になります

1から6に該当する軽自動車等は、軽自動車税が減免される制度がありますので、対象の方は、期限までに市民税課(市役所3階)に、ご申請下さい。なお、減免申請は、毎年度申請が必要です。

対象となる軽自動車(営業用は除く)

  1. 障害のある方が所有し運転する軽自動車等
  2. 障害のある方又は生計を共にする方が所有し、生計を共にする方が、その障害のある方のために使用する軽自動車等
    (注)「生計を共にする方」とは、「障害者の方と同居又は住所地近隣(概ね2キロメートル以内)にお住いの親族の方」をいいます。
  3. 障害のある方のみで構成される世帯の方が所有する車で、その方を常時介護している方が、その方のために使用する軽自動車等
  4. その構造がもっぱら身体障害者等の利用に供するためのものである軽自動車等
  5. 公益のため直接専用すると認める軽自動車等
  6. 生活保護を受給している方が所有する軽自動車等

申請期間

毎年5月11日から納期限(5月末)まで

  • 期限を過ぎてからの申請は受け付けられませんので、ご注意下さい。

申請の際に必要なもの

  1. 減免の対象となることを証明するもの(身体障害者手帳など)
  2. 軽自動車税納税通知書
  3. 対象となる車を運転する方の運転免許証
  4. 印鑑

その他

  1. 減免を受けることができる軽自動車(軽自動車、オートバイ、原動機付自転車を含む。) は、障害のある方1人につき1台です。普通自動車税の減免を受けている場合は、申請できません。
  2. 障害者の方が入院、入所中の場合、減免は原則受けられません。
  • 詳細は、納税通知書に同封の「軽自動車税のご案内」をご覧ください。 

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民税課
電話番号:042-481-7191・7192
ファクス番号:042-489-6412
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。