「村上直先生講演会記録」発刊

2018年3月9日 更新

話題の講演会が冊子になりました

講演会記録表紙の写真

村上 直 氏の講演記録です

昨年8月に、総務課歴史資料係が生涯学習交流推進課と共催で開催した村上 直 氏(法政大学名誉教授)の講演会「幕末維新期における調布周辺の人びと「「御用留」を中心に」」の講演記録を発刊しました。講演の主な内容は、地方文書(じかたもんじょ)の種類と「御用留」の位置づけ、幕末維新期における調布周辺-戸近郊の諸村-多摩の交通路・甲州道中と調布の村々、江戸時代における布田五宿(ふだごしゅく)の様相、熊沢家「御用留」に見る調布周辺の動向などです。

村上先生講演会の様子の写真

豊富な資料満載

この講演記録には、講演の速記録をはじめ、附録として講演の当日配布したレジュメと資料を掲載しました。さらに、講演終了後にご要望のありました「御用留」の影印版(写真)についても、講演で使われた部分を収録し、より充実した内容になっております。

調布市域の歴史について、江戸近郊農村という観点から、江戸時代・幕末維新期を中心にわかりやすく解説しています。ぜひご覧ください。

講演会の様子の写真

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課 公文書管理係
電話番号:042-481-7322・7370
ファクス番号:042-481-6454
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。