仙川商店街への自転車の乗り入れを禁止してください

2010年3月1日 更新

内容要旨

京王線仙川駅より桐朋学園正門に至る4メートル道幅の商店街は、買い物客に混じって、自転車が無謀に進入してくる。
人と自転車の接触事故が頻発しています。
私の知人の老人も、自転車にぶつけられ、大怪我をして歩行不能になってしまいました。この4メートル道幅の商店街への自転車の乗り入れを禁止させて下さい。命を守るためです。警察及び公安委員会と協議をお願いします。

市の回答

この道路の状況を先日直接確認したところ、午前7時から午後7時までの間は歩行者専用道路となっており、交通標識には「自転車を除く」とあります。法規上は自転車も通行可能な道路となっており、商店街のため歩行者や自転車の往来が多いことが確認できました。
交通規制を行なっている調布警察署に確認したところ、自転車に対する交通規制を実施すると、自転車の逃げ道が無くなってしまったり、周辺道路の放置自転車が増加する等のおそれがあり、現在のところ自転車を禁止することは考えていないとのことでした。
本来、歩行者専用道路を自転車が通行する場合は徐行するのがルールとされており、今後は自転車に乗車している方のマナー向上のため、市内の各地で交通安全キャンペーン等を実施し、市民の方々に自転車の正しい運転方法の指導を行なっていくとのことでした。
また、市としても警察等の関係機関と連携して啓発に努めるとともに、仙川商店街に対して、自転車のマナー向上に関する広報等や交通事故防止対策を講ずるよう要請してまいりたいと思います。
貴重なご意見ありがとうございました。なお、交通規制に関してご不明な点がございましたら、調布警察署交通課へお問合せ下さい。
(調布警察署 電話042-488-0110)

担当部署

都市整備部交通対策課 電話 042-481-7420

回答作成日

平成21年10月(平成26年2月更新)
(注)上記の内容はすべて回答作成日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民相談課
電話番号:042-481-7032
ファクス番号:042-441-1199
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。