ペットボトルの収集回数と指定収集袋の見直しを検討して下さい

2017年2月17日 更新

内容要旨

  1. ペットボトルの回収を2週間毎から1週間に1回に変えて欲しい。最近は、カン、ビンよりも ぺットボトルの飲料を買う方が圧倒的に多く、2週に1だと家のごみ箱が入りきらずに保管場所に困ります。そのかわりにビンを2週に1回にすればよいと思います。
  2. ごみ袋の形状の見直し
    有料ごみ袋は、余計な装飾、変な形、大きさの割には、容量がないので一般的な形状のごみ箱の縁に引っかけることができず、ごみ袋が破れたり、ごみがごみ袋からあふれてしまうことが度々です。何のためにあんな形状にする必要があるのか理解できません。取っ手も底辺のペラペラもいらないので何の装飾もない一般的な形にしてください。そしてその分安くしてください。検討をお願いします。

市の回答

まず、ペットボトルの収集回数についてですが、調布市では、ごみ量の統計データをもとに収集回数を決めています。市民生活に密着した事柄ですので、ごみ量の推移を見極めながら検討しているところです。ペットボトルは年々増加しており、特に排出量が増える夏季に限り、平成26年度から、隔週1回の収集を毎週1回に増やしています。カンやビンの量は減少傾向を示していますが、収集回数を減らせるほどではありません。保管場所にお困りのときは、店頭回収を実施している店舗の回収ボックスなどを御利用くださるようお願いします。
次に、調布市の指定収集袋は、袋の耐久性、コスト、使いやすさなどを考慮して作製しています。上部の取っ手は袋の口を結びやすくするため、また底部のペラペラ(グリップ)は安全に収集するために設けているものです。また指定収集袋の料金は、1世帯当たり1か月につき500円程度を御負担いただくことにより、ごみ減量の意識向上につなげたいという考え方で設定しており、作製コストを反映したものではありませんので御理解くださいますようお願いします。

問合せ

調布市環境部ごみ対策課
ごみの収集・運搬について 042-481-7686(業務係)
ごみ袋形状・金額について 042-481-7812(減量対策係)
(注)現在環境部ごみ対策課は調布市クリーンセンターと調布駅南口事務所の2箇所で業務を行っております。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

担当部署

環境部ごみ対策課 電話 042-481-7812(直通)

回答作成日

平成21年7月
(注)内容はすべて回答作成日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民相談課
電話番号:042-481-7032
ファクス番号:042-441-1199
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。