介護保険料が高すぎます

2010年3月1日 更新

内容要旨

介護保険料が高額で支払いが付いていけない。年金生活では無理があるように思われる。改善策を考える必要がある。
なんとかその努力をして欲しい。

市の回答

65歳以上の方の介護保険料は個人の負担能力に応じた額を納めていただくため、前年の所得や世帯の課税状況などによって所得段階の保険料を設定しております。
平成12年度からスタートした介護保険制度ですが、介護保険料は3年ごとに見直しを行います。今年度平成21年度から23年度は第4期にあたり、昨年度までの第3期(平成18年度から20年度まで)の保険料より大幅に改定となりました。
第3期の保険料は7段階の所得段階区分であり、基準額は月額4,000円でした。それに対し、第4期では、国からの交付金(介護従事者処遇改善臨時特例交付金)の活用と介護給付金等準備金(第3期の保険料余剰金の積み立て)の一部取り崩しを行なったことにより、基準額が月額3,990円に値下げとなりました。また、所得段階区分を7段階から10段階(実質11段階)に細分化し、よりきめ細かい保険料設定としました。このことにより、合計所得金額が600万円未満の方は値下げとなっております。
また、調布市では所得が低い方に対し、独自減額制度を設けています。対象となるのは所得段階区分の第3段階に該当の方のうち、収入・預貯金額の要件すべてを満たす場合に申請のあった月より保険料を減額します。
あなた様におかれましては、合計所得金額が200万円以上400万円未満でいらっしゃいますため、平成20年度は第6段階、年額72,000円をお納めいただきました。それに対し平成21年度は第7段階、65,520円(100円未満切捨てにより65,500円)と値下がりになっています。

担当部署

福祉健康部高齢者支援室介護保険担当 電話 042-481-7504(直通)

回答作成日

平成21年8月 
(注)上記の内容はすべて回答作成日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民相談課
電話番号:042-481-7032
ファクス番号:042-441-1199
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。