市長コラム「手をつなぐ樹」第159号 世界の大舞台で

2010年8月5日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

世界の大舞台で

 サッカーワールドカップ南アフリカ大会が終了し、はや1ヵ月近くが過ぎようとしているが、まだあの興奮がつい昨日のことのようだ。
 日本チームはよくやったといえるのではないだろうか。前回1、2位だったイタリアとフランスがともに予選リーグで敗退したことを考え合わせても、決勝トーナメント進出は賞賛に値する。
 そして、その代表チームにわがFC東京の長友、今野両選手が加わっていたことも、応援に力の入る大きな要因であったことは疑いない。ただ皮肉なことに、長友選手は大会での大活躍が世界での高評価につながったこともあり、その後の活動の場を海外(イタリア)に求めることになってしまった。
 これまでFC東京の味スタでのゲームをほとんどかかさず応援する中で、私は嬉しかったなあ、あの「長友コール」。もちろん自分のことでないことは分かっていても。だからちょっと寂しくなるなあ、これから。
 ただ先日、渡航直前の長友選手に短時間会うことができたので、彼の今後の飛躍を期待する調布市民の熱い思いは代表して伝えさせていただいた。
 日焼けした顔からこぼれる真っ白な歯がきわめて印象的。フレーフレー、な が と も。

調布市長 長友貴樹

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。