市税の電子申告(eLTAX)の受付

2020年9月1日 更新

調布市では、平成23年1月からインターネットを利用した電子申告サービスeLTAX(エルタックス)による申告を受付しております。

  • 対象税目
    個人住民税(給与支払報告書)、法人市民税、固定資産税(償却資産)
  • eLTAX(エルタックス)とは
    地方税に関する手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステムのことをいいます。このシステムは全国の地方公共団体が共同で運営する地方税の総合窓口です。

調布市の特別徴収義務者指定番号が令和2年度から変更

令和2年度の給与支払い報告書の提出から、指定番号を新指定番号(9桁)でご提出ください。

詳細は調布市における特別徴収義務者指定番号の変更をご覧ください。

令和3年度からのお知らせ

令和3年1月1日以後に提出する給与支払報告書または公的年金等支払報告書について、支払調書ごとの前々年に提出すべきであった枚数が100枚以上のときは、光ディスク等もしくはeLTAX(地方税ポータルシステム)による提出が義務付けられました。

ご利用いただける手続き

  • 個人住民税
    電子申告 給与支払報告書、公的年金等支払報告書、特別徴収関連手続き
    電子申請・届出 特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書
  • 法人市民税
    電子申告 確定申告、予定申告、修正申告等
    電子申請・届出 法人設立、設置届出、異動届出
  • 固定資産税(償却資産)
    電子申告 償却資産申告

利用時間

午前8時30分から翌午前0時(土曜日、日曜日、祝日、年末年始12月29日から1月3日を除く) 

電子申告、電子申請・届出のご利用の流れ

電子申告、電子申請・届出 ご利用の流れ(37KB)(PDF文書)

利用届出(新規)手続き(利用者ID取得)

利用者IDは1つ取得すれば、複数の地方公共団体へ申告できます。
すでに利用者IDをお持ちの場合は、利用届出「変更」を行ってください。

  1. 電子証明書を取得します。公的個人認証局、商業登記認証局、日本税理士会連合会電子認証局、特定の認証局が発行した電子証明書が必要です。
    (注)公的個人認証サービスの電子証明書を取得するには、お住まいの住民登録のある市区町村の窓口で発行手続きをしていただくことになります。詳しくは、お住まいの住民登録のある市区町村にお問い合わせください。
  2. eLTAXホームページ(外部リンク)から利用届出(新規)手続きを行います。
  3. 提出先の地方公共団体を選択し、利用届出を作成します。
  4. 利用届出を提出します。送信結果を確認したら終了です。利用者IDと仮暗証番号が表示されたら印刷し保管してください。なお、この利用者IDは提出先の受付審査が完了した時点で利用可能となります。

問い合わせ先

エルタックス利用について(手続き、操作方法など)

申告について

  • 個人住民税 市民税課 電話番号 042‐481-7193から7197
  • 法人市民税 市民税課 電話番号 042‐481-7191
  • 固定資産税(償却資産) 資産税課 電話番号 042‐481-7207

調布市エルタックスチラシ(362KB)(PDF文書)
eLTAXホームページ (外部リンク)

イメージキャラクターエルレンジャーのイラスト

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民税課
電話番号:042-481-7191~7
ファクス番号:042-489-6412
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。