三鷹通りの歩道改善要望

2010年10月19日 登録

内容要旨

下布田の交差点から布田駅前の交差点の間の三鷹通りの歩道の幅が狭く、人がすれ違うのもやっとです。傘をさして通ると標識に引っかかるぐらいの狭さです。車椅子などはもちろん通れず、車道に出る必要があると思います。家や建物が張り出している状態で、改善は難しいかもしれませんが、布田駅に直進で行くことができるので通る人も多く、どうぞよろしくお願いいたします。

市の回答

三鷹通りのうち「旧甲州街道」から「甲州街道」の間はご指摘のとおり歩道の幅が大変狭く、歩行者同士のすれ違いが困難で、同様の要望が多数よせられておりました。調布市は平成20年ごろから三鷹通りを管理する東京都と道路整備に向けた具体的な調整を行い、東京都と調布市が協同して道路整備事業に着手することが決定し、本年度から道路整備に必要な用地の取得を実施していく予定となっております。
整備計画の概要としましては、車道9メートルと3.5 メートルの歩道を車道の両側に配置した計画幅員16 メートルの都市計画道路を平成27年度までに完成させる予定です。早期完成を目指し事業を進めて参りますので今後ともご理解・ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

担当部署

都市整備部街づくり事業課 電話042-481-7415 (直通)

回答作成日
平成22年9月
(注)上記の内容はすべて回答作成日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民相談課
電話番号:042-481-7032
ファクス番号:042-441-1199
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。