学童保育

2010年12月15日 登録

内容要旨

夫婦共働きで子どもが二人いますが、来年4月で上の子が小学4年生になるため、学童保育が終了となります。近くに親戚もいないためにどうしたら良いか困っています。学童保育の終了学年を少しでも延ばすか、それに変わる仕組みを作らなければ、無理やり塾へ入れたり習い事をさせたりと、共働きの家庭は皆さん困っておりますのでご検討ください。

市の回答

調布市の学童クラブでは小学校1年生から3年生までを対象としております。
現在、調布市では待機児童を発生させないことを重点課題として取り組んでおり、平成17年度以降待機児童ゼロを継続しておりますが、規則で規定する受け入れ定員については、加配職員を配置等することで規定定員を上回る暫定的な定員を一部の学童クラブに設定し、入会要件を満たす全ての児童を受け入れているのが実情であります。
これらの規定定員を上回る一部の学童クラブの定員の適正化を最優先に取り組んでいるところであります。
また、4年生以降のお子様の放課後の居場所としまして調布市では「ユーフォー」事業を行っており、登録をすることで、小学校内で自由に遊べるようになっております。加えて、当課で所管しております児童館についても自由に来館していただき、遊んでいただくことができますので、選択肢のひとつとしてご参考にしていただければと思います。なにとぞ、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

担当部署

子ども生活部児童青少年課 電話042-481-7534(直通)

回答作成日
平成22年10月
(注)上記の内容はすべて回答作成日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民相談課
電話番号:042-481-7032
ファクス番号:042-441-1199
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。