市長コラム「手をつなぐ樹」第178号 祝 スポーツ二題

2011年8月5日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

祝 スポーツ二題

 このような年によくぞ世界一に。なでしこジャパン。
 「世界中の友よ、支援を有難う」。選手たちが試合後に場内を回りながら、横断幕により全世界に発信した感謝のメッセージは、地球全土に高らかに響き渡った。
 また、今回のアメリカとの決勝戦に、わが国の底力、そして日本人の生き様を見た思いだ。圧倒的な体格差に起因する猛攻を身を挺(てい)して防ぎきり、数少ないチャンスを見事に得点に結びつけた。野球におけるWBCの際にも感じたが、戦略を駆使すれば必ずや勝機は生まれてくる。狭小な国土、極めて乏しい天然資源というハンディキャップを克服して、ここまでやってきた国ではないか。
 いま一つの快挙についても、もろ手を挙げて喜びを分かち合いたい。
 調布市出身の力士、直江俊司君(註)が、名古屋場所、西幕下5枚目で見事全勝優勝を遂げ、来場所の十両昇進を確定させたのだ。彼は八雲台小学校、調布七中で学び、その間に「わんぱく相撲調布場所」に出場したことが、今日に至るきっかけとなっている。市制施行以来初の、関取(十両以上の力士)の誕生を心から祝福するとともに、今後のさらなる活躍に期待を寄せたい。

調布市長 長友貴樹

(註)しこ名は7月27日から直江改め皇風(きみかぜ)。

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。