後期高齢者医療に加入している方の健康診査(後期高齢者健診)

2021年9月2日 更新

令和3年度から受診期間等が変更となりました。他の健(検)診については、関連リンクをご参照ください。

受診期間を長くしています。新型コロナウイルスの感染拡大により、予約していた医療機関が休止となった場合は、他の医療機関で改めて受診期間内のご予約をいただくようお願いします。

平成20年度から、後期高齢者医療制度の保険者である「東京都後期高齢者医療広域連合」から調布市が委託を受けて健康診査を実施しています。

検査内容

  1. 問診(令和3年度からは後期高齢者質問票を追加)
  2. 身体計測(身長、体重、BMI)
  3. 理学的検査(視診、打聴診、触診)
  4. 血圧測定
  5. 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪)
  6. 肝機能検査(AST、ALT、y-GTP)
  7. 痛風検査(尿酸)
  8. 血糖検査(血糖、ヘモグロビンA1c)
  9. 尿・腎機能検査(尿たん白、尿糖、尿潜血、クレアチニン、eGFR)
  10. 貧血検査(赤血球数、血色素量、ヘマトクリット)
  11. 白血球数
  12. 心電図

対象者

後期高齢者医療制度に加入し、調布市の被保険者の方 (年度末時点で75歳になる方も含みます。)

ただし、次に該当する方は対象外のため受診できません。

  1. 特別養護老人ホーム等の施設に入居されている方
    (特定施設入居者生活介護の指定を受けていない賃貸借方式のサービス付き高齢者向け住宅を除く)
    (注)入居されている施設が対象外の施設か分からない方は、施設のご担当者様か、調布市の後期高齢者医療係(042-481-7148)までお問い合わせください。

  2. 病院・診療所に6月以上継続して入院されている方

  3. 年度途中に調布市に転入された方
    (注)転入前の自治体において健診を受診されていない方は、健診の対象となる場合があります。下記受診期間になっても受診券が届いていない方は後期高齢者医療係(042-481-7148)までお問い合わせください。なお、生まれ月に応じた受診期間を過ぎますと受診できませんのでご注意ください。

実施場所

市内指定医療機関 (注)受診券に同封の通知をご確認ください

受診期間と受診券発送時期

令和2年度まで

誕生月とその翌月

(注)令和2年度の対象者に限り、新型コロナウイルスの感染拡大の影響のため、2月・3月生まれは誕生月からその翌々月までの3か月間に延長しています。

令和3年度から

変更点の詳細

生まれ月

受診期間

受診券個別発送時期

4・5・6月生まれ 5月から8月まで 4月末
7・8・9月生まれ 7月から10月まで 6月末
10・11・12月生まれ 9月から12月まで 8月末
1・2・3月生まれ 11月から翌年2月まで 10月末

(注)受診期間を従来より長く4か月間にしました。このため、受診期間の延長は不可となります。
(注)新型コロナウイルスの感染拡大状況により、変更することがあります。
(注)受診期間になっても受診券がお手元に届かない場合は、後期高齢者医療係(042-481-7148)にご連絡ください。
(注)新型コロナウイルスの感染拡大により、予約していた医療機関が休止となった場合は、他の医療機関で改めて受診期間内のご予約をいただくようお願いします。

委託先

調布市医師会
(注)調布市では、より専門的で利便性の高い事業を実施するため、事業を委託しています。

受診方法

受診券がお手元に届いたら、電話等で事前に予約のうえ、市内指定医療機関で受診してください。

費用

無料

(注)健康診査以外の検査を受診された場合は自費となります。

その他

受診券を紛失された方は、電話にてご連絡ください。受診券を再発行し、郵送いたします。

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 保険年金課 後期高齢者医療係
電話番号:042-481-7148
ファクス番号:042-481-6442

同封している胃がん・大腸がん・結核検診は健康推進課
電話番号: 042-441-6100
ファクス番号: 042-441-6101
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。