雨水貯留槽(雨水タンク)設置助成制度の制定について

2011年11月28日 登録

内容要旨

地震など災害時、断水時も雨水タンクがあれば、安心です。何卒、助成制度の制定をお願いいたします

市の回答

市といたしましては、現在、地震などの災害時に対し、市内28か所の避難所に生活用水として防災井戸を設置しております。

飲料水につきましては、各給水拠点(仙川浄水所・第四中学校・上石原浄水所・調布中学校・布田小学校・深大寺浄水所など市内10か所)において、応急給水を実施いたします。

また、プールの水を飲料水として、ろ過して飲めるようにする「ろ水機」も各避難所に配備し、対策しております。ご指摘いただきました雨水貯留槽にて各ご家庭で雨水を貯水することは、色々な用途に活用できるものであると考えます。特に風呂のくみ置きなどもお願いしているところであります。

ご要望の助成制度につきましては、来年度以降の税収等の見込みが大変厳しい状況にあり、そうした制度についても難しいところであります。今後とも市政にご理解・ご協力賜りますようよろしくお願いいたします。

担当部署

総務部総合防災安全課  電話042-481-7346(直通)

回答作成日

平成23年11月
(注)内容はすべて回答作成日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民相談課
電話番号:042-481-7032
ファクス番号:042-441-1199
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。