市長コラム「手をつなぐ樹」第188号 歴史的な年の幕明け

2012年1月20日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

歴史的な年の幕明け

 元旦の国立競技場から、調布市にとってこの上ない朗報がもたらされた。
 サッカー天皇杯におけるFC東京の見事な優勝。本戦出場クラブだけでも88チームを数える大トーナメントを制した快挙に心からの賛辞を贈らせていただきたい。勝利が確定した瞬間、スタジアムにとどろく祝福の大歓声の中で、私自身も大きな感動に包まれながら、心から快哉(かいさい)を叫んでいた。そして、今野主将に天皇杯が授与されるのを眼前にしながら、J2降格が決定して迎えた暗澹(たん)たる1年前の年明けをしみじみと思い起こさざるを得なかった。
 それにしても、地元に本拠地を置くチームが日本一になる確率は、ある意味では全国の市町村の数が分母になるわけだから、約1800分の1。なんという幸運だろう。
 今年は、京王線の工事が最終段階を迎えるとともに、三鷹市との共同事業である新ごみ処理施設も完成予定だ。また、来年の味の素スタジアムをメイン会場とする東京国体の準備も佳境に入ってくる。そのようなわが市にとって歴史的な年の幕開けを飾るのに、これ以上ない明るい話題を得ることができた。
 そのツキも大事にしながら、記憶に残る大切な年のまちづくりを着実に進展させていきたい。

調布市長 長友貴樹

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。