映画のまち調布

2014年2月1日 更新

内容要旨

二つの撮影所や映画関連施設が多くあり、確かに「映画のまち調布」と思われますが、パルコ内の映画館が閉館し、市内に1軒も映画館がありません。映画のまちを標榜するのであれば、市として積極的な誘致策を打つべきではないでしょうか。あるいは、市の施設を映画館として活用するなど工夫をしていただけないでしょうか。

市の回答

ご案内の通り、調布市内で唯一の映画館であった「パルコ調布キネマ」は閉館となり、調布市としても地元に溶け込んでいた映画館であったので、大変残念に思っております。
「映画のまち調布」を掲げている本市にとっては、まちの活性化を推進する上で、映画館の必要性は十二分に認識しておりますので、様々な機会を通じ、積極的に映画館の誘致に努めてまいりたいと考えております。また、市の公共施設の活用については、子どもたちの世界映画祭「キンダー・フィルム・フェスティバル」や市民の実行委員会が企画・運営している「調布映画祭」をはじめ、高校生が制作した作品を、プロの映像関係者が審査する「調布市高校生フィルムコンテスト」など、グリーンホールや文化会館たづくり「くすのきホール」を会場として上映しています。また、「調布シネサロン」では毎月1回調布に関わりのある映画会社の作品を中心に、無料上映を行っております。
このように、「映画のまち調布」を推進するため、新たな映画館の積極的な誘致や公共施設を活用した映画上映などにも取り組んで参りますので、ご理解いただければと存じます。

担当部署

生活スポーツ部産業振興課 電話042-481-7180(直通)

回答作成日
平成24年3月(平成26年1月更新)
(注)上記の内容はすべて回答作成日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民相談課
電話番号:042-481-7032
ファクス番号:042-441-1199
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。