市長コラム「手をつなぐ樹」第203号 お帰りなさい秋元さん

2012年10月5日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

お帰りなさい秋元さん

 8月から9月にかけて開催されたロンドン・パラリンピックも、オリンピック同様、多くの感動を世界中に与えて閉幕した。
 先にお知らせした通り、同大会にはボッチャ(註)に調布市の秋元妙美さんが日本代表選手として出場された。
 団体戦で日本は、予選で香港およびスペインを撃破し決勝トーナメントに進出したものの、準々決勝でポルトガルに敗れ、7位入賞と惜しくもメダルにはあと一歩で手が届かなかった。しかし、出場各国の実力が拮抗する中で入賞を果たしたことは大健闘と言える。ちなみに、昨年のワールドカップにおいて、日本は見事に銀メダルを獲得した実績をすでに有する。
 9月16日に、あくろすホールで催された帰国報告会では秋元さんの晴れ晴れとした笑顔がとても印象的だった。介添え役を務めた弟さんも出席されて、終始和やかな雰囲気の素晴らしい会だったことをご報告したい。
 また、渡航の資金集めにもご苦労があったと聞くが、今回「オール調布」とでも言うべき支援の輪が市内全域に広がったことは特筆に値すると言えよう。
 秋元さんの今後の活動は来年の第13回全国障害者スポーツ大会への出場を含め未定とのことだが、さらなる活躍を期待し、応援を続けていきたい。

調布市長 長友貴樹

(註)運動能力に障害のある方に向けて考案された、目標球にボールを投げ合って得点を競うスポーツ競技。

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。