(一部中止)郷土学習展「ちょっと昔の暮らし」(3月28日から5月6日まで)

2020年4月7日 更新

展示の様子の写真

(注)新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、令和2年3月28日(土曜日)から5月6日(水曜日・祝日)まで開催休止とさせていただきます。((注)延長になりました)
ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願い申しあげます

郷土学習展「ちょっと昔の暮らし」

展示の概要

今から5、60年前の「ちょっと昔」の時代に、よく使われた暮らしの道具を100点ほど展示しています。このころは、電化製品が普及して、暮らしが便利になった時期でした。それより前の電気がなかった時代の道具と比べることで、衣食住の移り変わりを知っていただける内容となっています。

今年開催されるオリンピック・パラリンピック東京大会にあわせて、昭和39(1964)年のオリンピック東京大会の時期に普及した電化製品も紹介しています。

郷土学習展では、昔の暮らしや道具についての調べ学習に役立つよう、展示室内にワークシートを用意しています。ぜひ活用してください。

展示期間

令和2年5月24日(日曜日)まで
休館日は月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)です。

展示場所

1階展示室

入館料

無料

 

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 郷土博物館
電話番号:042-481-7656
ファクス番号:042-481-7655
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。