市長コラム「手をつなぐ樹」第214号 爽快なれど

2013年4月20日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

爽快なれど

 早朝、歩いている。自宅に近いエリアだが、染地から桜堤通りを西に向かい多摩川の土手に上がり、今度は川の流れに沿って2キロほど東に直進し狛江市に入る。そして、多摩川住宅を北進し染地小学校の近くで左折して「染地せせらぎの散歩道」などを通って帰ってくる。所要時間は1時間弱、時速6キロを心掛けるようにしている。
 以前からそのようなことに取り組もうかと漠然とは考えていた。もちろん第一義的には健康のためだが、ほかに1日のリズムをより明確にしたいとの思いもあった。ただ、続ける自信はあまりなかったので、長く逡巡(しゅんじゅん)しながら現在に至ったというのが正直なところだ。今でも、このように公にしてしまうことに小さくないためらいもある。
 意を決して開始した3月はまだかなり寒かった。厚着の上にグラウンドコートを羽織り、皮手袋をして白い息を吐いていた。最近は本当に爽快だ。ジョギングも含めて、土手の人出も随分増えた。時折すれ違う方から挨拶されて、慌てて会釈をする。
 毎日欠かさず1万歩以上歩き、体重も少しずつではあるが減少気味。加えて、たまにしこりを感じていた腰痛にも良さそうな効果、となればいいことづくめ、と言いたいが、そうもいかない。6時前の起床には、まだまだ苦労しております。

調布市長 長友貴樹

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。