紙おむつの給付を受けたい

2017年9月1日 更新

質問

紙おむつの給付を受けたい

回答

介護保険の要介護3以上の認定を受けた方のうち、常時おむつを使用している方、または要支援2若しくは要介護1若しくは要介護2の認定を受けた方で、疾病等により常時失禁状態にある方に、月1回、紙おむつを無料でお届けします。

要支援2、要介護1または要介護2の方については、新規申請の際に、疾病等により常時失禁状態にあることを、医師の意見書(自己負担)の提出で証明してもらう必要があります。

事前の新規申請手続きが必要になります。申請を受理した月の翌月からのお届けとなります。要支援2、要介護1または要介護2の方については、医師の意見書を市が受理した月の翌月からのお届けとなります。なお、おむつ代の助成・紙おむつの給付は同月内での併用はできません。

高齢者支援室高齢福祉担当または各地域包括支援センターで受付しています。

詳しくは関連リンクをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 高齢者支援室 高齢福祉担当
電話番号:042-481-7149・7150・7351
ファクス番号:042-481-4288
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。