市長コラム「手をつなぐ樹」第231号 幸多き人生を

2014年1月20日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

幸多き人生を

 平成26年調布市成人式が、1月13日にグリーンホールで挙行された。
 鬼島太鼓の迫力ある演奏で幕を開けた式典には、例年を上回り立ち見が出るほど多くの新成人が出席してくれた。出席者が増えた要因の一つは、式典第2部に調布市出身のボーカルMEMEさんを擁する3人組音楽ユニットのケラケラが出演してくれたことだろう。
 また第1部の新成人代表による「二十歳の主張」には毎年のことながら感動した。国領町在住の大沼美奈さんが、これまでの人生を振り返って家族、友人たちに感謝するとともに、将来の夢を語られたのだが、言語明瞭で論旨も極めて明確な素晴らしいスピーチだった。大沼さん、応援していますよ。
 さらに、私が会場を出ようとした時、「市長」と呼びかける新成人がいた。その声の主は、香川愛生(まなお)さん。将棋の女流棋士で、昨年10月に見事第35期の女流王将のタイトルを獲得した女流棋界一のホープである。香川さんは、市内の緑ヶ丘小、第八中、神代高校を経て、現在、立命館大学に在学中。小学生時代に一度、市役所を訪問されたことがある。約10年ぶりにお会いでき本当に嬉しかった。香川さんを含め新成人の皆さん、厳しい局面もあるのでしょうが、どうかこれからも頑張って下さい。

調布市長 長友貴樹

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。