市長コラム「手をつなぐ樹」第235号 このまちに住んで

2014年4月5日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

このまちに住んで

 3月末から一気に気温が上昇し始めて、いよいよ本格的な春の訪れが感じられるようになってきた。多摩川の土手を散策しながら、頬にあたる風の心地よさを感じるだけで、何かその日一日が爽快に過ごせるようなそんな思いに包まれる。
 その多摩川の河川敷では、常に多くの市民がスポーツなどで良い汗を流しておられる。振り返れば私も、何年か前まではソフトボールの試合や練習で頻繁にここを利用させていただいた。そんな日々を思い起こしつつ、ふと指を折って数えてみる時、あることに気が付いた。そうか、調布市に住んで今年でちょうど20年になるのか。
 23区内から妻子とともに移り住んですぐ、多摩川、野川や深大寺周辺の景観などに触れて心癒される思いを強く抱き、ああいいところに住むことができたな、と実感したことを昨日のように覚えている。それに加えて、春には野川の桜ライトアップ、仙川の夜桜コンサート、夏の大花火大会、秋の各地域における運動会、冬の市民駅伝など感動的なイベントも数多く、1年を通してまちの温かさを常に感じさせていただいている。
 今年度新たに市民となられた皆さん、調布市にようこそ。余暇に市内を散策され、わがまちの良さを発見していただければ幸いに存じます。

調布市長 長友貴樹

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。