(4月14日発表)昔の街並みを再現 調布駅周辺のジオラマ展示

2014年4月14日 登録

ジオラマの写真

昭和20年代を再現したジオラマ

4月23日まで市役所2階総合案内前で、昭和20年代の調布駅周辺の街並みを再現したジオラマを展示しています。

これは、「旧上布田地区OG(オールドガール)・OB(オールドボーイ)の会」が作成したものです。昔の写真や絵、大正生まれの人からの話や寄せられた手書きの地図などの多数の資料と会のメンバーの記憶をたどりながら、旧甲州街道を中心に調布駅から甲州街道までの住宅地図を作成しました。

その地図上に一つひとつ丁寧に作られた家や神社、金たわしや梱包(こんぽう)材などを利用して作った木などを配置し、今では見られない茶畑や長屋アパート、かやぶき屋根など宿場町だった調布の街並みを再現しました。

当時の調布市の街並みを知る方はジオラマを見ると足を止め、現在と昔の調布駅の街並みの違いを比べるように興味深く見ていました。 

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 産業振興課
電話番号:042-481-7185
ファクス番号:042-481-7391
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。