深大寺自然広場(通称かに山)

2022年4月25日 更新

  • Facebook
  • Twitter

「ここは本当に調布なの」と思えるほどの自然豊かな場所

都内とは思えないほど、自然豊かなデイキャンプ場です。住宅地が近く、近隣の方への配慮のため、バーベキューはできません。使用の申請は、市内在住、在勤、在学の方ができます。なお、散歩などの立ち寄り利用はどなたでも可能です。

深大寺自然広場内のかに山キャンプ場の写真

諸注意

かまどで火を使用した場合は、退園の1時間前までに火を消して、消火を確認したうえで、灰は必ずお持ち帰りください。

貸出対象

市内在住・在勤・在学の方

貸出日

通年(年末年始を除く)

利用時間

午前9時から午後5時まで

場所

深大寺自然広場(外部リンク)

費用

無料

施設の利用方法

  1. 電話で深大寺自然広場(通称かに山)の予約状況を緑と公園課に確認し、仮予約をして下さい。(原則1日1組のみ利用していただいています)
  2. 利用日の1週間前までに、メール、ファクスまたは直接、緑と公園課へ「都市公園内行為許可申請書」(市立公遊園の貸出しからダウンロード)に必要事項を記入して提出してください。
  3. 「都市公園内行為許可書」と使用する鍵をお渡ししますので、利用日前日(土曜日・日曜日・祝を除く)に緑と公園課にお越しください。
  4. 利用日当日は、必ず「都市公園内行為許可書」と使用する鍵をお持ちください。
  5. 利用後は、速やかに緑と公園課(閉庁時間は、市役所1階の守衛室へ)に使用した鍵をお戻しください。

予約開始時期

利用日の前月の1日(1日が閉庁日の場合は、次の開庁日)の午前8時30分から
(例)10月分の予約開始は9月1日

設備内容

かまど(8つ)、水洗場(8つ)・駐車場(2台分)
(注)燃料は、各自で用意してください。飯ごう、なべ等用具は各自でご用意ください。

申込にあたっての注意点

  1. 使用時は、必ず許可書をお持ちください。見回りの者に提示を求められることがあります。
  2. ごみは持ち帰ってください。
  3. 使用後は、必ず清掃を行ってください。
  4. 施設内で指定された場所(かまど)及び許可書の内容(使用目的)にて火気を使用した場合、必ず消火を確認してください。(必ず水をかけて完全に消火してください。灰はごみと一緒にお持ち帰りください。 なお、施設内で指定された場所(かまど)及び許可書の内容(使用目的)以外での火気の使用は、禁止です。
  5. 深大寺自然広場周辺には民家があります。近隣の住民に迷惑をかけるようなことは絶対にやめてください。もし、迷惑行為があった場合は、以後の使用を一切禁止します。
  6. 市立公遊園の利用は公的使用が優先する場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせ

深大寺自然広場の使用について
環境部 緑と公園課
電話番号 042-481-7081から7083
ファクス番号 042-481-7550
Eメール midori@w2.city.chofu.tokyo.jp


このページのお問い合わせ先

環境部 緑と公園課

電話番号:042-481-7081から7083
ファクス番号:042-481-7550
メールアドレス:midori@w2.city.chofu.tokyo.jp

PCサイトへ