(7月16日発表)映画のまち調布“夏”花火2014コラボ

2014年7月16日 登録

期間限定。「GANTZ(ガンツ)」の黒球を展示

8月24日(日曜日)に開催される調布市の花火において、調布市を代表する花火と映画のまちがコラボレーションし装いも新たに「映画のまち調布」“夏”花火2014(第32回調布市花火大会)と銘打って開催されることとなり、「映画のまち調布」ならではのさまざまな仕掛けを行って参ります。
その一つが、日活調布撮影所と京王電鉄株式会社のご協力により、日活調布撮影所の最寄駅である布田駅構内に、2011年に公開された日本のSFアクション映画「GANTZ(ガンツ)」の撮影で使用された実物の黒球を期間限定で展示いたします。
是非、「映画のまち調布」“夏”花火2014を観覧いただく前に、調布市内の京王線沿線にちりばめられた「映画のまち調布」をお楽しみください。

展示場所

京王線布田駅構内改札口フロア

展示期間

平成26年7月18日(金曜日)から8月20日(水曜日)まで

(注)8月21日(木曜日)からは、調布市文化会館たづくりエントランスにて展示

このページに関するお問い合わせ

調布市観光協会事務局(調布市産業振興課)
電話番号:042-481-7179
ファクス番号:042-481-7391
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。