(8月15日発表)第13回野川灯籠流し

2014年8月15日 登録

第13回野川灯籠流し -東日本大震災追悼-

調布の夏の風物詩として定着した野川灯籠流しは今年で13回目を迎えます。約1000基の灯籠が野川を色とりどりに染め流れていく光景を多くの来場者が見守る中、追悼の儀式や雅楽奉演を行います。また、今回から花火(ミニナイアガラ)も予定しています。

  • 日時
    平成26年8月18日(月曜日)午後6時30分から(荒天の場合は中止)
    (注)中止の場合は後日実行委員会が灯籠を流します。
  • 会場
    野川河川敷 御塔坂橋下流 中耕地橋から深大にぎわいの里付近
  • 主催
    野川灯籠流し実行委員会
  • 協賛
    調布市観光協会・調布市仏教会
  • 申込方法
    市内の各寺院にてお申込みください。(お近くの寺院を知りたい場合は、以下の事務局までお問合わせください。)
  • 申込期限
    8月15日(金曜日)
    (注)申込書は、市内の寺院のほかに、以下の2ヶ所でも配布しています。
  1. ちょうふ情報案内コーナー「ぬくもりステーション」(調布駅通路内)
  2. 市役所3階産業振興課窓口
  • 費用
    1基1000円

問合せ

野川灯籠流し実行委員会事務局  080-3444-7741

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。