エコアクション21

2017年12月20日 更新

エコアクション21とは

持続可能な社会を構築するためには、あらゆる主体が積極的に環境への取り組みを行うことが必要です。事業者は、製品・サービスを含む全ての事業活動の中に、省エネルギー省資源、廃棄物削減等の取り組みを行うことが求められています。
エコアクション21は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。
エコアクション21ガイドラインに基づき、取り組みを行う事業者を、審査し、認証・登録する制度が、エコアクション21認証・登録制度です。

エコアクション21の3つの特徴

  1. 取り組みやすい環境経営システムです
  2. 具体的な環境への取り組みを求めています
  3. 環境報告に取り組みます

エコアクション21に取り組むメリット

  1. 総合的な環境への取り組みを進めることができる
  2. 経営面での効果も期待できる
  3. 取引条件の一つに対応
  4. 金融機関の低利融資制度が受けられる
  5. 社会からの信頼を獲得できる
  6. 審査人による指導・助言が受けられる

詳細については、外部リンクをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
電話番号:042-481-7086・7087
ファクス番号:042-481-7550
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。