(10月20日発表)調布マッピングパーティ02(AED編)

2014年10月20日 登録

調布市総合防災訓練と連携した、世界最大のマッピングパーティを開催

調布市内のAED設置情報200箇所以上をオープンストリートマップへ

Code for Chofuはこの度、調布市主催の総合防災訓練と連携し、市内のAED設置状況(住所・建物外観・AED現物写真・使用可能時間etc)を調査し、オープンストリートマップ上にプロット(記載)することを目的としたイベント「調布マッピングパーティ02」を下記日程で開催します。

目標は参加人数200名による200箇所以上のマッピング。多くの市民を活動に巻き込むことで日ごろからの防災への意識啓発を促します。

(注)前回の自動販売機のマッピング(左図)の際にはNHKで取り上げられ大きな反響を得ました(放映日2014年5月25日 NHK News7)

現在、市内の各駅(8駅)のカフェでプレ・イベントを開催中。本番さながら情報を持ち寄り、また実際に街中でマッピングを体験してもらっています。また、平行して、Facebook上の公開グループでも多くのメンバーが撮影した写真等を共有しています。(期間中のべ約100名が参加予定)

調布マッピングパーティ02概要

目的

  1. 市民のAEDへの意識向上。近所のAEDの場所を知ること
  2. 調布市と連携してAED位置情報データをオープンにすること
  3. 災害時にスマホ等で情報発信できるような情報団の育成をすること

日時

2014年10 月26日(日曜日) 午前9時から11時まで

会場

調布市立若葉小学校(東京都調布市若葉町3丁目17−5)

対象

マッピングパーティに興味のある方、防災に興味のある方、AED講習を受けたい方

参加費

無料

内容

  • 各自で近所のAEDの情報を収集(休日には入れない施設も多いため、調査は事前でもよい)
  • 当日午前9時から午前10時の間に会場に集合
  • AED使い方講習会ほか(調布市総合防災訓練と連携して実施)

来場者数

参加者数見込み プレイベント 約100名 当日来場者数 約200名

主催

Code for Chofu

このページに関するお問い合わせ

総務部 総合防災安全課
電話番号:042-481-7346から7348
ファクス番号:042-481-7255
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。