(10月23日発表)平成26年度調布市総合防災訓練

2014年10月23日 登録

家庭で備えて 地域で守り つなげて高める防災力

「地震への備えは大丈夫? 今こそ 見て 聞いて 体験しよう!」

東日本大震災以降、家庭や地域での災害対策が重要視されています。地震発生時に冷静な判断と行動がとれるよう、訓練に参加して防災の知識や技術を身に付けましょう。
多くの皆さんの参加をお待ちしています。

実施日時

10月26日(日曜日)午前9時から11時30分まで(小雨決行・荒天中止)
(注)中止の場合、市のホームページに掲載します。

実施場所

調布市立第四中学校

訓練想定

10月26日の午前8時30分に市内で震度6弱(マグニチュード7.3)のゆれを観測

訓練・展示の概要

(注)当日は調布エフエム放送(FM83.8Mhz)やJ:COM(デジタch)が現地から生放送します。

参加できる訓練・展示(手話通訳あり)

  1. 訓練
    初期消火訓練、救出訓練、応急救護訓練、煙体験訓練、要援護者体験訓練ほか
  2. 展示 
    乗車体験、子ども向け防火服・警察レスキュー服試着体験など
  3. 炊出し
    調布市赤十字奉仕団などによる山菜入りアルファ米などの配給 (注)食数限定

見学できる住民・防災関係機関連携訓練

市民と防災関係機関が連携した救出救助等訓練、避難所運営訓練など

調布マッピングパーティも同日開催

今回の訓練と連携して、市立若葉小学校にて調布マッピングパーティを実施します。
このイベントは、参加者が市内に設置されているAEDの位置情報をスマートフォンなどで収集し、市立若葉小学校に設置する本部へ報告して電子地図に情報を反映するものです。

会場・集合時間

午前9時から10時までに調布市立若葉小学校(調布市若葉町3-17-5)へ集合

内容

  • 各自で近所のAED情報を収集(休日に入れない施設も多いため、事前調査も可)
  • AEDの使い方講習会(調布市総合防災訓練と連携して実施)

費用

無料

問い合わせ

Codo for Chofu 代表 柴田
電話080-4132-4882

このページに関するお問い合わせ

総合防災安全課
電話番号:042-481-7346
ファクス番号:042-481-7255
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。