(11月25日発表)調布市シンボルマーク・市制施行60周年ロゴ募集

2014年11月25日 登録

市は、来年度、市制施行60周年を迎えます。
60周年記念事業のプレイベントとして、大きく変貌し、発展していくまち・調布の統一的なコンセプトのイメージとしてシンボルマークを募集します。
また、記念事業等にも活用できるロゴも合わせて募集します。

 募集内容

  1. シンボルマーク
    テーマ「大きく変貌し、発展していくまち・調布」
  2. 市制施行60周年ロゴ
    調布市制施行60周年を表すロゴ

シンボルマーク・ロゴ募集の目的

調布市は、来年(平成27(2015)年)、市制施行60周年を迎えます。市制施行60周年を記念して、先人が築きあげてきたこれまでの歩みを振り返るとともに、調布の魅力ある資源を将来へと継承していきたいと考えています。

市制施行60周年の節目を「大きく変貌し、発展していくまち・調布」の本格的な幕開けと位置付け、6年後の東京オリンピックをも見据え、魅力あるまちづくりを市内外にPRしていきます。

大きく変貌するまち、調布

調布のまちは今、市制施行以来最大規模の大きな変貌を遂げつつあります。平成24年8月に京王線の地下化が実現し、地下化に連動する都市基盤整備など、21世紀の調布のまちの骨格づくりを着実に進めています。

同時並行で、調布駅周辺には、鉄道敷地の複合商業ビルの計画、2020年のオリンピック会場ともなる都立武蔵野の森総合スポーツ施設(仮称)の建設が進行しています。

調布市は、調布を新たに訪れる人、それから、住んでいる人に対しても、調布のまちがハード面だけではなく、ソフト面を含めて、利便性や快適性が高く、賑わいも創出され、魅力あふれるまちになっていく、ということを市内外に発信していきたいと考えています。

応募を予定している皆さん。大きく変貌する「新生・調布」を思い描きながら、遊び心もある、センス溢れる作品の応募をお待ちしています。

採用したシンボルマーク・ロゴの活用

  1. 市制施行60周年記念事業に係る印刷物・ポスター・市報・各種資料等に活用します。
  2. シンボルマークは、今後、市制施行60周年記念事業のみならず、今後の調布の魅力発信において、様々な分野で活用します。

応募方法

応募資格

在住・在勤・在学、年齢、プロ・アマなど一切問いません。

応募方法

  1. 必ず募集要項を御確認のうえ、所定の応募様式(電子データ)で応募してください。
    (注) 応募様式は下記からダウンロードしてください。
  1. お一人何作品でも応募できますが、応募様式1通につき1作品です。
    (注) シンボルマークとロゴを同時に応募することは可能です。
  2. 応募作品1点ごとに、所定の応募様式に必要事項(郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、年齢、連絡先、職業(学生の場合は学校名)、メールアドレス、簡単な作品説明(200字以内))を記載の上、電子メールで送信してください。

応募先

電子メール  60th@w2.city.chofu.tokyo.jp
調布市行政経営部政策企画課シンボルマーク担当

応募締切

平成27年1月6日(火曜日)午後5時 必着

賞品

採用された応募者には、次の賞品を贈呈します。

  1. シンボルマーク 商品券5万円分
  2. ロゴ  商品券3万円分

(注) シンボルマーク・ロゴともに採用された応募者には、上記(1)(2)合計分の商品券(8万円分)を贈呈いたします。

選考・発表

選考方法

今後、組織する「調布市シンボルマーク・市制施行60周年ロゴ選考委員会(仮称)」にて選考し、決定します。

採用するシンボルマーク・ロゴの発表

平成27年2月下旬頃(予定)
(ホームページで発表するほか、市報等にて掲載予定)

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 政策企画課
電話番号:042-481-7368・9
ファクス番号:042-485-0741
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。