シニア講座「学ぶ門には福来る、地域で生きる豊かさを求めて」(全4回)

2020年10月1日 登録

一歩を踏み出して、いっしょに学びませんか

第1回は健康体操で身体を動かし、第2回はちょっとめずらしい植物の話を聞きます。第3回はコロナ禍の今、調布市内でどのような支援が行われているかに耳を傾け、第4回は将来の不安を減らすために、介護などの話を聞きます。
人生100年時代といわれる今、いっしょに学びませんか。

日程と内容

第1回「気持ちよく暮らすために身体を動かそう」

11月12日(木曜日)午前10時から正午まで

講師 加藤 あい氏(体操講師)

いっしょに身体を動かして、心も軽くなりましょう。

第2回「身近な絶滅危惧植物を知っていますか。神代植物公園からのお話」

11月19日(木曜日)午前10時から正午まで

講師 堀江 孝之氏(神代植物公園植物多様性センター長)

私たちの町の宝物ともいえる都立神代植物公園。 現地ではなく、公民館で話を聞きます。かつて私たちの隣に咲いていた花の中にも絶滅危惧種があるそうです。植物の話にちょっぴり詳しくなりませんか。

神代植物公園に咲いているヤマシャクヤクの写真

第3回「孤立のない町をめざして 調布市社会教育協議会の願い」

11月26日(木曜日)午前10時から正午まで

講師 調布市社会福祉協議会職員

コロナ禍の今、さまざまな支援を必要とする人がいます。フードバンクなどこれまで行ってきた取り組みや最新の活動について聞きます。誰もが幸せになれる社会をめざして何ができるか、いっしょに考えてみませんか。

第4回「シニアの不安を減らすために 調布ゆうあい福祉公社のお話」

12月3日(木曜日)午前10時から正午まで

講師 調布ゆうあい福祉公社職員

今は元気だけれど、これから先どうなるか、そんな漠然とした不安を減らすために介護され上手になるためのヒントやどんな支援があるかなど、ゆうあいさんの話を聞いてみませんか。

市内在住の若い演奏者によるミニ演奏会も行います。

演奏者 富永 和音さん(リコーダー)

富永和音さんの写真

対象

概ね65歳以上の方(できるだけ全回出席できる方)

定員

申込み順18人

会場

西部公民館学習室

参加費

無料

申し込み

10月6日(火曜日)午前9時から、電話 042-484-2531または直接西部公民館へ

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 西部公民館
電話番号:042-484-2531
ファクス番号:042-484-3704
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。