(1月23日発表)第4弾調布・まちシネマ

2015年1月23日 登録

まち中が映画館

映画を身近に楽しむ、調布・まちシネマ第4弾は、市内4会場を昭和名作日本映画が駆け巡ります。

上映作品

「危(ヤバ)いことなら銭になる」(1962年公開・82分)

陽気でスタイリッシュ。鬼才・中平康監督の傑作犯罪アクション・コメディ。今観ても新鮮な、隠れた名作です。

日時・会場・参加費

  • 1月29日(木曜日)午後2時30分から4時30分(2時開場)
    柴崎・さくらんぼ
    500円+ワンオーダー
  • 1月30日(金曜日)午後7時から9時(6時30分開場)
    飛田給・TRATTORIA CHOITO
    1,500円(ワンドリンクとおつまみ)
  • 1月31日(土曜日)午後5時から7時(4時開場)
    柴崎・ウェアハウスガーデン 
    1,500円(ワンドリンクとおつまみ)
  • 2月1日(日曜日)午後6時30分から8時30分(6時開場)
    仙川・Live Bar DingDong
    1,000円(ワンドリンク)

主催・申込み・問合せ

調布・まちシネマプロジェクト
(調布コミュニティビジネス推進委員会「調布アットホーム」ワーキンググループ)
電話 090-3913-3735
Eメール chomacine@gmail.com

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部産業振興課
電話番号:042-481-7184
ファクス番号:042-481-7391
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。