(2月2日発表)調布発・オリジナル音楽劇「橋を渡る」

2015年2月2日 登録

調布・仙川に実在する橋をめぐる人々の愛と夢を、音楽と物語で綴る

演出は、音楽座で「シャボン玉とんだ宇宙までとんだ」「とってもゴースト」「アイ・ラブ・坊っちゃん」など名作の数々を生み出し、日本ミュージカルの雄として名高い横山由和。本作は、満を持して自身のふるさとである調布・仙川をとりあげた、オリジナルの新作です。
舞台は、仙川をモデルとした架空の街。物語に出てくる橋も実在しており、切り通しにかかる七本の橋にはそれぞれ名前がついていますが、仙川の人々はあまり意識することなく生活しています。作品を通して、私たちの住むまち調布・仙川の魅力を再発見できます。
登場人物は、スーパースターでも特別な人でもありません。お話も、ホラーでもSFでもなく、奇想天外な冒険もありません。ごく普通の愛すべき人々が、夢を抱き、出会い、愛し合い、別れ、時を超えて再会する。誰もが共感できる、心あたたまる愛の物語を、親しみやすいメロディとともに綴ります。
ぜひご家族と、愛する人と、ご観劇ください。

日程

  • 2月21日(土曜日)午後2時
  • 2月22日(日曜日)午後2時
  • 2月23日(月曜日)午後2時
  • 2月24日(火曜日)午後2時、午後7時
  • 2月25日(水曜日)午後2時
  • 2月26日(木曜日)午後2時
  • 2月27日(金曜日)午後2時、午後7時
  • 2月28日(土曜日)午後2時

会場

せんがわ劇場(121席。京王線仙川駅より徒歩4分)

チケット

  • 一般 3000円
  • 調布市民(市内在住・在勤)2700円
  • 学生 2000円

(注)全席指定。ハンディキャップ割引は、各300円割引(障害者手帳をお持ちの方。介助者1名様まで割引)。小学生未満のお子様のご入場はご遠慮ください。市民・学生・ハンディキャップ割引の方は当日要証明。車椅子等でご来場の方は、前日までにお知らせください。

チケット購入方法

せんがわ劇場窓口(休館日 第3月曜日)、電話(午前9時から午後7時まで)からご予約可

このページに関するお問い合わせ

せんがわ劇場
電話番号:03-3300-0611
ファクス番号:03-3300-0614
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。