市ぎかい

市議会(しぎかい)ってなに?

イラスト かいぎ

わたしたちが()んでいる調布市(ちょうふし)を住みやすくするにはどうしたらよいでしょうか。
それは、クラスのことをクラス全員(ぜんいん)()めるように、みんなの(かんが)えや(おも)いを()()って(はな)しあうのがいちばんよいやり(かた)です。
でも、調布市(ちょうふし)には23万人(まんにん)(ひと)が住んでいます。そんなにたくさんの人が、一度(いちど)(あつ)まって(はな)しあうのは大変(たいへん)です。そこで、自分(じぶん)たちの代表(だいひょう)(えら)んで(はな)しあうことにしています。その代表者(だいひょうしゃ)を「市議会議員(しぎかいぎいん)」、(はな)しあいをするところを「市議会(しぎかい)」といいます。
議会(ぎかい)様子(ようす)は、インターネットでも()られますよ。

議会中継(ぎかいちゅうけい)のページ(青(あお)文字(もじ)をクリックすると、ほかのホームページへリンクします)

市議会(しぎかい)仕事(しごと)

市議会(しぎかい)では、市民(しみん)から()された意見(いけん)要望(ようぼう)()け、()(おこな)仕事(しごと)()めたり、それに必要(ひつよう)なお(かね)使(つか)(みち)である予算(よさん)()めたりします。
また、必要(ひつよう)なルール(条例(じょうれい))()めたり、変更(へんこう)したりしています。

(くわ)しいことは、このパンフレットに()いてあるから、ぜひ()てね。
()ども()市議会(しぎかい)パンフレット「(おし)えて 調布(ちょうふ)市議会(しぎかい)」(1069KB)(PDF文書(ぶんしょ)))

()()わせ

議会事務局(ぎかいじむきょく) 電話(でんわ)042-481-7291

ページトップへ