(3月18日発表)鬼島太鼓「青春を弾つ」

2015年3月18日 登録

「青春(はる)を弾(う)つ」の概要

姉妹都市・長野県木島平村で発足。国内外で活躍する和太鼓集団による熱意あふれる単独公演です。

日時

平成27年3月28日(土曜日) 午後2時開演(開場1時30分) 、午後4時終演予定

会場

文化会館たづくり2階くすのきホール(京王線調布駅(南側)から徒歩3分)

費用

入場無料

定員

先着順500名

主催

調布市・鬼島太鼓

協力

木島平村

鬼島太鼓プロフィール

今から30年前の昭和60年に、調布市と木島平村の姉妹都市盟約を記念して結成された鬼島太鼓は、日本の伝統音楽をベースに世界各国のリズムを融合させ今までの太鼓グループには無いサウンドを作り上げ脚光を浴びています。
メンバーは小学校2年生から高校3年生までの若いチームで、猛練習を重ねながら国内のみならず海外でも活躍しています。
「東京国際和太鼓コンテスト」では、史上初、3回の全国チャンピオンになりました。(2003・2006・2010年の3回)
「青春を弾つ」と題した今回の公演は平成15年度からスタートしました。
高校3年生で卒業となるため、メンバーの入替を続けながらも、今回が通算12回目の公演となります。
調布市内で行われるイベントでは、他にも「い~なか交流フェスタ(10月開催)」、「調布市成人式(1月開催)」などにも毎年出演し、客席と一体となる熱演で観客を魅了しています。

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 文化振興課
電話番号:042-481-7139
ファクス番号:042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。