(3月19日発表)調布市シンボルマーク・調布市市制施行60周年ロゴ決定

2015年3月19日 登録

調布市は平成27年4月1日に市制施行60周年を迎えます

市では、60周年記念事業のプレイベントとして、「大きく変貌し、発展していくまち・調布」をテーマに、シンボルマークとロゴを公募いたしました。

公募作品の中から、調布市シンボルマーク・市制施行60周年ロゴ選考委員会において、シンボルマーク及びロゴを各10点程度選定し、その後、調布市名誉市民の水木しげる特別委員による選定の結果、各4点について市民投票を実施いたしました。
市民投票を踏まえ、第2回選考委員会を開催した結果、次のとおりシンボルマークおよびロゴマークが決定いたしました。
たくさんのご応募、ご投票をいただきありがとうございました。

シンボルマーク

シンボルマークのイラスト

  • 応募者
    深川 重一さん(大阪府和泉市) グラフィックデザイナー
  • 作品意図
    調布市の頭文字「ち」、「豊かな自然(緑・水)」「輝く太陽」「躍動する人」をモチーフに組み合わせてデザイン化。自然と共生しながら「大きく変貌し、発展していくまち・調布」をイメージするとともに、力強く明るく親しみやすいマークを表現

調布市制施行60周年ロゴ

市制施行60周年ロゴのイラスト

  • 応募者
    原子 尚之さん(調布市布田) グラフィックデザイナー
  • 作品意図
    「60」に市制施行時に公募された市章を組み込み、さらに市の木(クスノキ)、鳥(メジロ)、花(サルスベリ)をあしらい、水と緑あふれる調布市60年の歴史を感じられるデザイン。未来への発展を感じられるよう、「6」の中に、伸びゆく街並みイメージをイラスト化

採用したシンボルマーク・ロゴの活用

  1. 市制施行60周年記念事業に係る印刷物・ポスター・市報・各種資料などに活用します。
  2. シンボルマークは、今後、市制施行60周年記念事業のみならず、今後の調布の魅力発信において、様々な分野で活用します。 

応募状況

  1. 応募者数
    111人
  2. シンボルマーク応募作品数
    170点
  3. ロゴ応募作品数
    113点

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。