指定更新(地域密着・居宅・予防支援事業所用)

2020年7月1日 更新

  • Facebook
  • Twitter

指定更新に係る手続きについて

地域密着型サービス事業所(介護予防含む)、居宅介護支援事業所及び介護予防支援事業所の指定は、介護保険法の規定により6年ごとに更新を受けなければ、その期間の経過によって指定の効力が失われることとなっています。

期日までに必要書類の提出・手続きがなされない場合、更新・事業継続ができなくなりますので御注意ください。

各事業所においては、定期的に有効期限の確認をお願いします。 

提出期日について

指定有効期限満了日の前々月末 必着
(例) 指定有効期限が令和3年3月31日で満了する場合、提出期限は令和3年1月31日までとなります。 

提出方法等について

提出書類

「更新申請書・付表(共通)」及び「添付書類一覧」から指定更新を受けるサービスに合った書類を提出してください。

また、調布市では、各事業者が当該申請までに既に提出している添付書類(一部)に変更がない場合に限り、添付書類の簡略化を図っています。簡略可能な書類に変更がある場合は、変更の届出を済ませたうえで、更新申請の手続を行ってください。

なお、提出書類の簡略化は、自治体ごとに取り扱いが異なりますのでご注意ください。


(注)添付書類にある「地域密着型介護サービス費の請求に関する事項」及び「居宅介護サービス計画費の請求に関する事項の書類」に関する書類は、「加算・減算(地域密着・居宅介護支援事業所用)」から様式1、別紙2-1又は別紙2-3をダウンロードして添付してください。(加算を算定する場合は添付書類が増える場合があります。)

提出方法

持参又は郵送
(注)「控」が必要な場合は、受付印にて対応いたします。(郵送される場合は、「控」と「切手を貼った返信用封筒」を同封してください)

提出先

郵便番号 182-8511
東京都調布市小島町2-35-1
調布市福祉健康部高齢者支援室介護給付係 宛



このページのお問い合わせ先

福祉健康部 高齢者支援室 介護給付係

電話番号:042-481-7321
ファクス番号:042-481-7028
メールアドレス:kaigo@w2.city.chofu.tokyo.jp

PCサイトへ