廃止・休止・再開(地域密着・居宅・予防支援事業所用)

2019年5月1日 更新

  • Facebook
  • Twitter

廃止・休止・再開に係る手続きについて

指定地域密着型サービス事業者及び指定居宅介護支援事業者は、介護保険法の規定により、事業を廃止、休止、又は休止した事業を再開する場合は、指定を受けた全ての市区町村に届け出る必要があります。

「廃止・休止・再開届必要書類一覧」を御確認いただき、届出漏れや提出書類の不足等がないよう御注意ください。

なお、廃止・休止・再開する場合は、届出前に必ず調布市(次の連絡先)に御相談ください。


提出期日について

廃止・休止

廃止・休止する日の1ヶ月前まで

再開

再開日から10日以内 

提出方法等について

提出方法

持参又は郵送

(注)「控」が必要な場合は、受付印にて対応いたします(郵送される場合は、「控」と「切手を貼った返信用封筒」を同封してください)。

提出先

郵便番号182-8511

東京都調布市小島町2-35-1

調布市福祉健康部高齢者支援室介護給付係 宛 

留意事項

  • 廃止又は休止する事業者は、利用者及びその家族の希望を踏まえ、サービス終了(退去)後の生活環境や介護の継続性に十分配慮し、サービス終了(退去)に必要な援助を行わなければなりません。
  • 休止事業を再開する際、休止時から指定内容に変更がある場合は、その変更内容が指定基準を満たしている必要があります。追加の提出書類(変更届出書等)が必要となる場合がありますので、再開前に調布市(下記連絡先)まで御連絡ください。
  • 複数のサービスを運営している場合は、サービス種別毎に届け出が必要となります。


このページのお問い合わせ先

福祉健康部 高齢者支援室 介護給付係

電話番号:042-481-7321
ファクス番号:042-481-7028
メールアドレス:kaigo@w2.city.chofu.tokyo.jp

PCサイトへ