(3月8日発表)終戦直後の調布飛行場

2016年3月8日 登録

17歳が撮った写真記録

昭和20(1945)年、当時旧制都立航空工業専門学校1年生だった藤原 洋氏は、8月17日に中島飛行機三鷹研究所(現在の国際基督教大学キャンパス)に新鋭機を見に行き、10月以降は、毎日曜日に友人と調布飛行場に通い、見張り役を交代しながら撮影した当時の貴重な写真を展示します。
なお、3月12日(土曜日)には、藤原氏が当時の様子や私たちに伝えたいことをお話しいただきます。

写真展

  • 展示期間 平成28年3月10日(木曜日)から3月31日(木曜日)まで
  • 会場 東部公民館(調布市若葉町1-29-21)

藤原氏講演

  • 日時 平成28年3月12日(土曜日) 午後2時から4時まで
  • 講師 藤原 洋氏(航空ジャーナリスト協会顧問) 
  • 会場 東部公民館

このページに関するお問い合わせ

教育部東部公民館
電話番号:03-3309-4505
ファクス番号:03-3305-3456
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。