(7月14日発表)セクシュアルマイノリティの子どもを支える学校・家庭・地域づくり

2016年7月14日 登録

教室に少なくとも一人は存在すると言われるセクシュアルマイノリティ

教育現場においても社会全般においても、まだまだ男女で区分されたり、異性愛が前提になっていたりすることは少なくありません。

「同級生とのかかわり」「授業のこと」「学校生活で感じていること」セクシュアルマイノリティの子どもたちのために、まわりの大人たちができることは何か。

子どもたちの未来のためにできること、いっしょに考えてみませんか。

開催概要

日時

平成28年7月25日(月曜日)午後2時から4時(受付開始は午後1時30分より)

講師

日高康晴氏 (宝塚大学看護学部教授)  

場所

市民プラザあくろす3階あくろすホール

定員

申し込み順100人 

対象

  • 小学校、中学校等の教職員
  • 学校に通う子を持つ親
  • 興味、関心のある方

保育(要予約・無料)

1歳以上就学前まで。(申し込み順数名)

電話(042‐443‐1213)または、メール(danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp)にて

  1. イベント名
  2. 申し込み者のお名前
  3. お子さんのお名前(ひらがなで)
  4. お子さんの生年月日
  5. 日中につながる電話番号
  6. 住所

6項目を記入し、調布市男女共同参画推進センターまでお申し込みください。

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 男女共同参画推進課(男女共同参画推進センター)
電話番号:042-443-1213
ファクス番号:042-443-1212
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。