(11月21日発表)ゲゲゲ忌スタンプラリーとゲゲゲ横丁

2016年11月21日 登録

昨年11月30日にご逝去された調布市名誉市民水木しげる先生のご功績を称え、ご命日を「ゲゲゲ忌」と命名し、水木先生が調布市に暮らし、そしてこの地より数々の作品を生み出したことを、市民をはじめ全国の多くの方に思いを馳せていただくため、さまざまなイベントを行います。

スタンプラリー

水木先生に縁のある場所や水木キャラクターに関係性の深い場所に、水木キャラクターのスタンプを設置し、多くの方に巡っていただく。全スタンプを制覇した方
には、オリジナルカレンダーを贈呈。スタンプ5個で参加賞(ポストカード)贈呈。

  • スタンプ設置期間 11月23日(祝日)から30日(水曜日)までの午前9時から午後4時まで
  • スタンプ箇所数 11カ所

ゲゲゲ横丁

布多天神社を中心に、水木キャラクターを感じられる出店や着ぐるみのグリーティング、アニメ上映等のイベントを開催。

  • 日時 11月26日(土曜日)・27日(日曜日)午前10時から午後4時まで
  • 会場 布多天神社(調布市布田1-8-1)

鬼太郎アニメ上映

  • 「ゆうれい電車あの世行き」  午前11時から
  • 「鬼太郎の地獄流し」 午後1時から
  • 「足跡の怪」  午後3時から

出店

  • 境港のカニ汁(注)27日(日曜日)のみ販売 400食 300円
  • 鬼太郎茶屋
  • 妖怪焼き
  • ケータリング(飲食)
  • 新光書店など

キャラクターグリーティング

水木キャラクター11体が布多天神社に大集合。その他、天神通り商店街や調布駅前を練り歩き

イベント

  • 紙芝居「からす天狗」(境港市観光協会提供)
  • 下駄飛ばし
  • ゲゲゲの鬼太郎マルバツクイズ
  • 保育園児懺悔の時など

オープニング

挨拶(予定)(市長、武良布枝氏、観光協会会長)

(鬼太郎キャラパネル・ゲゲゲ忌名入り妖怪ポスト、鬼太郎、ねこ娘)

商店会の取組

天神通り商店会などと連携し、お店独自に水木先生を偲んだ取組みを行います。

献花台の設置

文化会館たづくり(調布市小島町2-33-1)1階エントランスに設置します。

期間 11月23日(祝日)から11月30日(水曜日)まで

(注)28日(月曜日)・29日(火曜日)は休館日のため、入口脇に設置します。

11月30日ご命日の取組

水木先生のドキュメンタリー映像上映

水木先生の生前最後のテレビ出演となった作品の上映

  • 作品名 「水木しげる93歳の探検記 妖怪と暮らした出雲国」山陰放送
  • 上映時間 午前10時から、午後2時から、午後4時から
  • 上映会場 調布市文化会館たづくり8階映像シアター
  • 定員 100名

スタンプラリー

ご命日当日の参加者のみにノベルティとして特別住民票(ゲゲゲ忌1周忌スタンプあり)プレゼント

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 産業振興課
電話番号:042-481-7183
ファクス番号:042-481-7391
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。